Google Maps(Googleマップ)

GoogleマップはGoogle会社開発された無料地図アプリです。ストリートビューやナビなどたくさんの機能が持っています。220の国と地域の地図を含めて、さらにほとんどのお店と観光地の情報も探せます。海外旅行だけではなく日常生活にとって、欠かさず便利なアプリです。

アプリ詳細情報

評価
4.6 /5
(1,850 投票)
  • お名前
    maps Googleマップ
  • 評価
    4.6
  • 価格無料
  • カテゴリ 旅行&地域
  • バージョン10.24.4
  • 開発者Google LLC
  • システム
  • パッケージ名com.google.android.apps.maps
ダウンロード maps-02.jpg

基本的な機能や使い方

・周辺のスポット/車/公共交通機関の調べ

アプリを起動して、ホーム画面の一番下にある「周辺のスポット」/「車」/「公共交通機関」三つの選択があります。「周辺のスポット」の画面に人気レストラン、ATMや薬局などのスポットが探せます。「車」の画面に現在地の交通量が調べられます。「公共交通機関」の画面に最寄りの電車やバスの時刻表と駅やバス停のルートを検索できます。

・リアルタイムで現在地共有

相手がどこにいるのかわからないとき、「リアルタイムで現在地共有」の機能を使ってすぐ見つけられます。アプリのホーム画面に「設定」を開いて、左から出た画面に「現在地を共有」を選択します。そして、共有するユーザーと共有時間を決めます。

・経路を検査する

出発地から目的地までの路線に迷っているとき、Googleマップで検索できます。まずアプリを起動して、ホーム画面の上にある青い矢印のマークをタップします。出てきた画面に現在地と目的地をそれぞれ入力してください。すると、車、電車、歩く、タクシーの交通手段からひとつ選びます。そして、画面は選んだ交通手段の路線になります。

・「マイプレイス」設定

自宅と職場を速やかに検索したいなら、「マイプレイス」にそれぞれの場所を追加して、検索しやすいです。まずはホーム画面に「設定」を開いて、「マイプレイス」を選択します。そして、自宅や職場など行きたい場所を「マイプレイス」に設定します。

・「ナビ」機能の使い方

Googleマップの「ナビ」機能はあなたの位置や現在地の交通状況などを把握できます。目的地検索とルート検索以外、「運転モード」も利用できます。この「運転モード」の使い方は以下の通りです。

まずアプリのホーム画面に「設定」を開いて、「運転モードを開始」を選択します。するとナビ画面に変更します。そして、目的地を入力して、案内が始めます。

他の機能

・インターネット接続できない場合にもアプリが使用できます。

・空港やショッピングモールなど大型の建物で迷わないように、室内のインドアマップを利用してください。

・AR機能を使って、アプリの画面があなた現実世界の風景になります。巨大な青い矢印に従って、目的地に到着します。

免責事項

1、以上の内容は全てオリジナルです。すべてのレビューと画像の著作権はうちの編集チームに帰属し、帰属なしのコピーは一切禁止されています。

2、このウェブサイト上のすべての情報は、Google Ads Advertising policiesおよびGoogle Unwanted Software policyの利用規約に従って厳守しています。

3、このサイトからダウンロードされたAPKファイルのセキュリティーを保証できます。そして、Google Playストアへの公式ダウンロードリンクを提供します。

また、あなたが今読んでいるアプリは:

1、一つモバイルアプリです

2、あなんのスマホ内のシステム設定を変更できません。

詳細