ボイストラ
訪日外国人が2020年オリンピック・パラリンピックでもっと楽しめられるために、NICT(国立研究会開発法人情報通信研究機構)が各国の人が理解して、うまく交流できるように、この携帯用の多言語音声翻訳アプリVoiceTra(ボイストラ)を開発されました。31言語が収録して、無料ダウンロード・利用できるから、ぜひ利用してください。
  • 価格: 無料
  • カテゴリ: 旅行&地域
  • バージョン: 7.1.1
  • 開発者: NICT
評価
4.5 (389 投票)
jp.go.nict.voicetra-02.jpg
特徴
1、日中英を含めて約31言語を収録されます。音声で話した内容を高精度で翻訳して、音声で再生できます。海外旅行にとって、欠かさず便利なアプリです。
2、もし音声入力できない場合には、テキスト入力で翻訳が出来ます。
3、このアプリは使えば使うほど賢くなります。なぜなら、それは話した音声やアプリの対訳文例をたくさん集めれば集めるほど、どんどん正しい言葉に音声翻訳されるようになる技術を使っているからです。
4、このアプリに観光場所、おすすめのレストラン、交通手段やショッピングなどを聞きましたら、すぐに教えます。さらに、安全のために防災と災害関連アプリでも紹介されます。
対応言語
翻訳できる言語は31言語(中国語やボルトガル語の方言も含める)です。そして今後対応の言語もいくつ予定されています。
日本語、中国語(簡体字)、中国語(繁体字)、英語、韓国語、タイ語、フランス語、スペイン語、インドネシア語、ベトナム語、ミャンマー語、イタリア語、オランダ語、ドイツ語、トルコ語、モンゴル語など…
使い方
このアプリはユーザー登録などのことが不要です。ただし利用規則の「同意」と言語の選択が必要です。
・まず「あなたが使う言語を選択してください」の画面で自分が使う言語を選んで、「OK」のボダンをクリックしてください。そして「利用規則」の画面の一番したの「同意する」のボダンをクリックします。
・英語と日本語を例にして、日本語を英語に翻訳したい場合、「マイク」ボダンをタップします。すると録音の状態になるので、話したい日本語を話した後、もう一度「マイク」ボダンをタップして、録音を終了します。すると、翻訳結果が自動的に再生されます。
・逆に英語を日本語に翻訳したいなら、まず画面の下「English(英語)」をタップして(長押ししないでください)、話したい英語を話して、以上のように日本語が自動翻訳できます。
訪日外国人に対しての医療・救急対応
2020年東京オリンピック・バラリンピックが開催されている間で、外国人観光者がたくさん増えていることが予想されています。言葉が通じない外国人の方が救急車を利用したい、突然熱中症が起きるなどの場合で、消防庁の人が外国人の方と円滑なコミュニケーションができるように、このVoiceTra(ボイストラ)は消防庁と救急隊のために「救急ボイストラ」の機能を設定しています。
「救急ボイストラ」ということは、通常の音声翻訳の機能以外、救急隊の救援仕事がもっと効率になるために、救急現場で使用頻度が高い会話内容を「定型文」として収録されます。さらに、話した言葉が文字で表示されるから、聴感障害者にしても円滑なコミュニケーションができます。
注意事項
・このアプリを使用するとき、インターネットを確認してくださいます。
・本アプリを利用する間にかかった通信料は、利用者自分のご負担となります。そして、海外ローミングの場合、通信料は高くなる場合もございますから、ご注意してください。