background Layer 1 background Layer 1 background Layer 1 background Layer 1 background Layer 1

太陽星座獅子座|性格・恋愛・仕事を徹底分析!

leo
広告

太陽星座獅子座ってどんな人?

このページでは、太陽星座が獅子座の人の性格や人生に求めるもの、仕事観、恋愛観などを紹介していきます。

太陽星座が獅子座ということは、誕生日でいうと大体7月23日~8月22日頃に生まれた方になりますね。

広告

基本性格は【ロマンチスト・ムードメーカー】

獅子座は、12星座の5番目にあたる星座です。「平凡は嫌!他人とは違う特別な私を表現したい」という欲求が強いことが特徴です。大げさで派手であることが持ち味で、そのような振る舞いがよく似合います。

太陽のような明るさや楽しさ、そして周囲に対する慈しみの気持ちを持つ獅子座の人。正直者で勇気もあり、リーダーやムードメーカーとしての素質が備わっているとされます。自己中心的な性格ゆえに自分の道を突き進む傾向があり、ときに批判を受けることもありますが、

何事にも前向きに取り組んで、いつも周りを喜ばせることに一生懸命なのが獅子座のいいところです。しかし、周りから認められたい気持ちが強すぎるため、お世辞には弱いという一面も。

周囲の人に楽しさや喜びを与えることに使命感を持ちすぎて、自分は正しいと思い込むあまり権力志向になってしまうことも。 ロマンチストな面も持っているので、イベントごとやサプライズで相手に喜んでもらうことが大好き。

相手にしてあげるだけではなく、相手にも同じようにドラマチックな演出を求める傾向があります。また、大勢でワイワイと盛り上がるのが好きな一方で、寂しがり屋でもあります。

人生に求めるのは【ドラマチックな人生の主役】

獅子座は、ドラマチックで情熱的な恋愛を好みます。相手を選ぶ基準として、ルックスに重きを置く傾向にあります。

男性であれば、「かわいい」「キレイ」、女性であれば「イケメン」です。獅子座の人は、自分の気持ちをまっすぐに伝え、感情の赴くままに行動します。

恋愛においては熱しやすく冷めやすい性格でもあり、冷めるとすぐに新しい恋に移ります。また、プライドが高くて下手に出ることが苦手な獅子座は、恋愛の相手も似たような性格をしていると、お互いの主張がぶつかってしまって関係が長続きしません。

好きな人と良い関係を長く続けるためには、マイルールばかりを押し付けたり威圧的な態度をとったりせずに、相手の言葉にもきちんと耳を傾けることが大切です。

仕事は【俳優・政治家・スポーツ選手】

注目を浴びることが大好きな獅子座。注目を得るためにコツコツと努力することができ、注目されていることでモチベーションも上がるので、難易度の高い仕事に対しても前向きに取り組むことができます。

一方、「縁の下の力持ち」のようなポジションはあまり向いていません。

自分を自由に表現できる環境に身を置き、キャリアを重ねるとともにリーダー的な役割を目指すほうが獅子座らしさを発揮しやすいでしょう。 クリエイティブな才能がある人が多く、よりドラマチックな人生に喜びを感じるので、

俳優、モデル、アーティスト、ダンサーなど芸能関係や芸術方面の仕事が向いているとされます。また、獅子座ならではのカリスマ性で人を輝かせることもできるので、プロデュース業、演出家、企業の経営者、官僚なども適職と言えます。

毎日の星占いを見る