background Layer 1 background Layer 1 background Layer 1 background Layer 1 background Layer 1

太陽星座牡羊座|性格・恋愛・仕事を徹底分析!

aries
広告

太陽星座牡羊座ってどんな人?

このページでは、太陽星座が牡羊座の人の性格や人生に求めるもの、仕事観、恋愛観などを紹介していきます。

太陽星座が牡羊座ということは、誕生日でいうと3月21日~4月19日頃に生まれた方になりますね。

広告

基本性格は【純粋・直感的・行動力が高い人】

牡羊座は12星座のトップバッター。怖いもの知らずで、純粋で素直。そしてとても直感的な性格です。

「一を聞いて十を知る」という言葉がぴったりとはまるくらい理解が早く、実行力があり、自分が経験したことのない新しいことでも怯むことなく挑戦する勇気を持っています。ただし、「思い立ったらすぐ行動」なので、いきあたりばったりで動くことも多いようです。ダメならダメで次!という潔さを持っているので、失敗してもあまり長く落ち込んだりしません。裏表のない性格で、空気を読むことや相手に合わせることは実はあまり得意ではありません。また嘘や不正を嫌うので、駆け引きや根回しといったことも苦手です。

自分に対しても嘘をつくことができないので、自分の素直な気持ちを何よりも大切にしています。人に弱みを見せることも苦手で甘えベタな人が多いので、人に助けを求めることはあまりありません。

向上心が高く、留まることをよしとしないところから、環境に適応する能力が高い牡羊座。自ら考え、行動していくその姿は周りを引っ張るパワーがあり、火の星座にふさわしい輝きをまとっています。

意外と社交性は高く、多くの人をまとめるリーダー役に向いています。

1つのことを長く続けることは難しいタイプです。目の前に短期的な目標をおいて、それに向かって進んだり、チームを引っ張っていくようにすると良いでしょう。

恋愛観は【追われるより追いたい・努力と行動力】

牡羊座は火の星座。その激しさは凄まじく、障害があればあるほど熱く燃え上がります。

どちらかといえば追われるより、追いかけたいと思っています。その上、努力を惜しまないので、恋愛成就まで根気よくがんばることができます。好まれるタイプとなるよう、試行錯誤し実行していく行動力にあふれています。また、恋の駆け引きでは特にサプライズを好み、相手を驚かせることに熱心です。

ただし情熱のピークは恋愛が成就するまで。相手が振り向いてくれると、その熱は徐々に温度を失っていってしまいます。しかし、結婚となるとやや異なり、男性は家庭を持つことで責任感が増し、仕事にも熱が入るようになります。

牡羊座の人と付き合うためには、自分から誘うのも良いのですが、それよりは追いかけたい願望を刺激して、誘ってもらうように行動する方が良いでしょう。明るい話題で気持ちを引きつけて、何より素直に嘘のない態度で接するのが一番です。

仕事観は【バリバリ働く・試練に立ち向かう】

困難なときほど、疲れをものともせずに働き続けることができます。必要ならばどこまでも粘り強く、危険を顧みることなく試練に立ち向かえる強さを持っています。

ただし、もともとマイペース気味な牡羊座は、その行動力と相まって時に周囲を置き去りにしてしまい、嫌われたり、孤立したりすることも。しかし何かしらの障害があることでモチベーションが上がるのが牡羊座。周囲の反感すら気にせず、仕事に向き合うことができます。マネージメントや責任のある役割なども同様で、才能を発揮することができるはず。

ただし、停滞を嫌う性質があるので、ルーチンワークはあまり得意ではないようです。

毎日の星占いを見る