background Layer 1 background Layer 1 background Layer 1 background Layer 1 background Layer 1

新型コロナワクチン接種証明書アプリ

4.9
無料 医療
  • 4.9
  • 無料 価格
  • 医療 カテゴリ
  • デジタル庁 開発者

おすすめポイント

・ワクチンのメーカーや接種回数、接種日時、名前、生年月日などが確認できます。

・固有のQRコードを発行できます。

・海外渡航時のワクチン接種証明書として利用できるほか、国内でも接種証明書として活用できます。

アプリ詳細情報

  • 価格 無料
  • カテゴリ 医療
  • バージョン 1.6.0
  • 評価
    4.9
  • ソース 本配信元サーバーから取得します
  • 開発者 デジタル庁
  • パッケージ名 jp.go.digital.vrs.vpa
  • システム Android|iOS

2022/9/20 アップデート

オミクロン株対応ワクチン「コミナティ(BA.1)」、「スパイクバックス(BA.1)」の接種記録に対応しました。

証明書を画像で保存する機能について、法令改正に基づく接種証明書の様式変更に対応しました。

軽微なUIのアップデートを行いました。

2022/5/25 追加接種(4回目接種)について

4回目接種を行う期間は、令和4年5月25日から令和5年3月31日までです。

新型コロナワクチン接種証明書アプリで3回目以降の接種についても接種証明書の発行が可能です。

既に2回目までの接種証明書を発行されている場合は、改めて証明書の発行が必要となります。

紹介

日本政府が公式に提供する、新型コロナワクチン接種証明書を取得できるアプリです。

新型コロナワクチン接種証明書は、日本の予防接種法に基づいて各市町村で実施された新型コロナワクチン接種の事実を公的に証明するものです。

氏名、生年月日、接種記録(ワクチンの種類、接種年月日、ロット番号など)が記載されます。

それらに加えて、海外用では、パスポートの国籍や旅券番号が記載されます。

接種証明書には、二次元コードが記載されます。

二次元コードは、氏名、生年月日、接種記録等の情報を含みます。

これを読み取ることで簡単に情報を確認することができます。

機能

・発行

日本国内用と海外用の新型コロナワクチン接種証明書を取得できます。

・提示

取得した接種証明書は、アプリを起動すればいつでも表示できます。

・読取り

他のスマートフォン等で表示された接種証明書の二次元コードを読み取って、内容を確認することができます。

医療